アルバイト・派遣・社員の仕事探しを応援するオシャレ求人情報サイト-ガールズウーマン-

デビューしたてのブランドの成長は私たちの接客にかかってる!ECLIN販売員 宮下 紋さんにインタビュー

GIRLSWOMAN2月のTOPを飾ったのはECLIN(エクラン)の宮下 紋さん。
2016年にデビューしたばかりの新ブランドで働く彼女に、アパレルのお仕事についてインタビューしました!



―PROFILE―
宮下 紋
1995年2月8日生まれ
販売員歴: 2013年4月~



Q.アパレル販売になろうと思ったきっかけはなんですか?
中学生の時に行った初売りで、すごく可愛い店員さんが脚立に乗ってメガホンで叫びながら福袋を売っていました。
その一生懸命な姿がとてもキラキラ輝いて見えて、私もやりたい!と思いました(笑)
それから、実家の長野から名古屋まで買い物をしに通って、店員さんと仲良くなって…
その店員さんが私のことを覚えてくれていたり、親身になって私に似合うものを考えてくれたりしたのが本当にうれしかったんです!
女の子はいつでも可愛くありたいと考えていると思うんですけど、私もそのお手伝いをしたいと思ったのがきっかけです。







Q.お仕事を続けられている理由、モチベーションを教えてください。
お客様がお洋服を気に入って笑顔で帰ってくださることです!例えば、「デートで着る服を探しています」と言われたら、考えるだけでわくわくしちゃいます。
お客様が大事な予定に何を着ていくか…そのお手伝いをさせてもらえるのはとてもうれしいです!
楽しいデートになるといいな、このお洋服を着て行って彼に可愛いと思ってもらえるといいな、とか一人ですごく妄想しちゃいます(笑)
私がコーディネートして、お客様に「ありがとう!」と言ってもらえる時が本当にうれしくて、そんなお客様の姿を見ると、
辛いことがあってもまた頑張ろうと思えますし、この仕事をしていてよかったといつも思います。




Q.アパレル販売員になって、自分自身が成長したと思うことはなんですか?
責任感です。昔は他人任せにしていたことも、今は自ら率先してやらなければならない立場になりましたし、
自分ができないことを後輩に指摘してはいけないと思うようになりました。
わからないことはすぐに解決させ、できないことはできるようになるまでやる。人に見られている意識を常に持つ。
当たり前のことなんですが、アパレルを始めてからここまでの意識になりました。







Q.接客で心がけていること、こだわっていることを教えてください。
私の接客がお客様にとって楽しい時間にすることです!お客様が楽しい時間をすごせたら、また来ていただけると思っています。
お店の近くに来た時に、私のことを少しでも思い出してくれたらうれしいです。
あとは、お客様のニーズに合った提案にもこだわっています。
先ほどもお話したように、どこにどんな服を着て行きたいか、普段はどういったテイストが好きなのか等必ず聞いてから、提案したりお客様と一緒に考えたりしています。
どんなにお洋服が可愛くても接客でお客様が不愉快になってしまったら、もうECLINを見たくなくなってしまうので…
私に接客されてよかったと思って頂けるように心がけています!






Q.以前働いていたブランドから現在のブランドに異動して、接客の仕方や心境に変化はありましたか?
ブランドの知名度を上げなければならないので、お客様にブランド名やECLINのSNSを積極的にお伝えするようになりました。
まずはブランド名を覚えてもらわなきゃ!と思っています。
あと、ブランドコンセプト等を簡単にではありますが、お話の中でさりげなく伝えたりしています。少しでも興味を持ってもらえるように。
顧客様ももちろん0からのスタートなので、私たちの接客次第でブランド(店舗)イメージがつくと思うんです。
なので、今までより一層丁寧にお客様の立場を考えて接客するようになりました。
ECLINのファンを作ることはもちろん、私の存在も認知してもらえるようにも意識しています。


Q.ECLINは2016年にデビューしたばかりの新しいブランドですが、新しいブランドならではのやりがいや、大変なことがあれば教えてください。
ブランド名を見ても認知されていないので…どんなブランドなんだろう?どんなお洋服なんだろう?どんな接客をされるんだろう…お客様にはわからないことだらけです。なので、入店されるお客様も縦に比べたらとても少ないです。
まずはECLINを知っていただくことから。「また来たい!」「またここの店員さんと話したい!」そう思っていただくために、より丁寧で親身になった接客をしています。
その甲斐あって「ECLINチェックしてます!」「新宿店で見てました!」と言っていただけることが増えてきました。
少しずつですが、最近池袋店にもそういったお声が届いているので、ECLINの認知度が上がってきていると感じ、本当にうれしいです!
これからも地道にがんばります!





Q.今後の夢や目標はありますか?
夢はECLINが全国に店舗を展開することです!たくさんの人にECLINを知っていただき、着てほしいです。
デビューしたばかりのブランドのオープニングスタッフだからこそ、店舗が全国展開となれば、お客様と一番近い販売員という立場の私たちも少なからず力になれたと思えるので。
今、サブ店長という立場ですが、気が早いですがいずれは店長になるのも目標の一つです。店長を見てたくさん吸収していきたいです。
また、ビジュアルスタッフも兼任しています。いずれはビジュアルスタッフ=ECLINの顔となれるように、SNSでどんどんECLINを発信していかなきゃ!と思っています。




Q.また、その夢や目標のために努力していることは何ですか?
とにかく、ブランド名を広げること!お洋服の可愛さやメリットをお客様の一番身近で伝えられるのは私たち販売員なので、接客は丁寧に。SNSでの告知も積極的にしています。
ビジュアルスタッフとして、個人のインスタを頑張っています。カメラが趣味なので撮ることは好きなのですが、オシャレにみせることがまだ苦手で…(笑)
いろんな人の投稿を見て、勉強しています。また他のスタッフやPRの方にもご指導をしていただきながら地道に頑張っています!








デビューしたばかりのブランドを広めるのはなかなか大変ですが、「一から自分の手で育てる」という他にはないやりがいがあるようです!
今後の宮下さんの活躍とECLINの成長に大注目です。


ECLINの販売員はGIRLSWOMANで募集中!
ECLINのお仕事はこちらからCHECK♡


ECLINを運営するAILES TOKYO株式会社では他ブランドの求人も掲載中です。
AILES TOKYO株式会社のお仕事はこちら♡